借金のきっかけとその後の返済

借金のきっかけとその後の返済

 

お金が重要だということは常に意識している内容です。
私は昔からお金をすぐに使うタイプの人間だったと思います。

 

そして、大人になってからも過剰なお金の使い方は変わらなかったのです。
私はインターネット通販などで商品を大量に購入するようになって借金ができました。

 

また、この時にクレジットカードで商品を買い過ぎていたことも問題になりました。
借金ができてからは真面目に生活するようになったと思います。

 

私はお金を使わないように注意して生活しました。
その他にも食事や電気を制限してお金を溜めようと思ったのです。

 

実際には大好きなインターネット通販は続けていたのですが、他の部分で節約したことが大きかったです。
節約することである程度は借金返済のお金にもなりました。

 

私としてはお金をあまり使わない生活に慣れたのが良かったです。
インターネット通販で借金を作ったことは恥ずかしいですが、それも今では借金の問題を考えるきっかけになったと思っています。

 

私はお金を溜めて支払えなかった借金を返していきました。
ここで感じたのがもう借金をするのは嫌だという思いです。

 

なぜなら、借金をすると精神的なストレスの原因になるためです。
私はこれからは誰にもお金を借りないような生活を送りたいです。